怖さの中の尊厳みたいなものがすごくすきなんだ。