新生児のころ、子供が泣くと猫はすぐに起きて、側について「私も世話をしてますよ」といわんばかりの顔をしてた