常連のクレーマー爺に初めて反論したら、怒りの表情に!だが、俺は怯まず「提供するサービスは店が決める事です」