母「急行はもう少しあとなんだねー」 弟「ろまんすかー!ろまんすかーは!ろまんすー!!」