ネッコ「耳だけつめたいんですよ…」