年中兄「赤ちゃんうちに来ないかな?男の子がいいなぁ、名前考えるよ!」