トメがニコニコしながら究極のイヤゲモノを持ってきた。