出生届で不受理になるまで、「娵羅」と付けようとしてたこと