信頼していたAが、私が十代のころ中絶していたことを話していた