別れてやっと現実が見えてきた。相手は自分のことをなんとも思っていない。