初彼が「なんでもいいよ」が口癖だった。