荷物いっぱいのお婆さんに、年長の息子が「持ってあげようか?」と声をかけたら…