夫、凝りもせずにまたまた二股掛けられてたようだ。“ふた・またお”とでも改名しろ。