突然私達の後にコーヒー受け取ってたカップルの男の子が両手に持ってたカップを投げ出してどこかに走り出した