ある晩、Aカノ助けを求められAの家へ…その日を境になぜか俺もAから殴られるようになり…。