ど真ん中から『やっぱり〇〇君が好きなの!』ってメール来ちゃった