昼食の店では、子持ちはかき揚げ丼1人分を頼み「お茶碗に白いごはん下さい」と注文。断られて「えっ子供がいるんだから、ごはんサービスしてよ。高いくせに」と店員に噛みついた。