いつも学校の大きな振り子時計の前に座っていた知恵遅れ気味の男の子が、その時計が処分される事を知ると泣きわめき…