『僕は君と結婚するために頑張ってきたのに…混乱してます。君は僕のものなのに!』