働きながら学生してた頃、仕事で京都北部の全然知らない町に出かけた時の話