猪用の電気柵にかかった泥母子と婆様。お務めになった泥母のその後