レポーター:(神妙な口調で)「……我々がこれまで食べていたのはサンダルの底だった」