若い女性には待つと言うことは苦痛であり、僕も待たせるのが辛くつい距離をおいてしまいましたが、最近ようやく余裕のある部署に移ることができました。