俺は毒親の被害者なだけでなく、毒親そっくりの加害者になりかけていた。