女「もー!いいじゃねえかよー!ちょっとくらい夢見たってよー!ばーかばーか!」