多くの専門家 「20代の妊娠が望ましい。20代から34歳までなら、高額な治療をしなくても良いし、お産も安産になる確率が高い」