子無しのいとこ夫婦が、うちの一番上の子を養子にしたいと言ってきた。「あの年齢なら育てるのも楽そうだから」