鯛の調理を嫁に任せて俺は娘のお迎えに。帰宅すると、血相を変えた嫁が「お父さん!不味いよ!」