同僚「喪女さん、どんなタイが好き?」