古典エッセイを読んでいると、義兄嫁「やだ誤植だわ!担当者の子に教えなきゃ♪」私・トメ『』さらにトメは間髪入れずに「私の嫁入り道具をお貸しするわ♪」→後日、義兄嫁自爆w