旦那にヒミツで『夜の店』で働き、せっせと借金を返した。きっかけは旦那の失業だった・・・生きる為とはいえ、申し訳ない気持ちでいっぱいだ