俺の目の前で、会社の偉い人が階段を踏み外して落ちた。近づいてもピクリとも動かず血が広がっていた