介護されてる立場を使い母に嫁いびりをしていた祖母がある日、「うぅ…あぅ…」と呻き声をあげていた…母に知らせると…。