実家の奥の部屋の襖開けたら、知らない人達が寛いでた。