「馬刺しが高かったんだよ…」