トメが泣きながら合鍵を返しに来た。まあ、多分あの子を見ちゃったんでしょうね。