ある日、嫁が「ごめんなさい。仕事が期日までに終わらなそうです」と青ざめた表情で俺の研究室にやってきた