【名付け】『任樹』 ・・・一家を任せられる、安定感のある大きな樹木のような存在になってほしい