トメは私と二人きりになると大トメを看取るまでの話をする。が、全くのデマだということがわかり・・・