【心が温まる話】子猫『ニャーニャー』私「ついてこい?」 → ついていくと裏山へついた!『ニャー!』下を覗いて鳴いてる。「どうしたの?」下をのぞくとそこにいたのは・・・!!