私「なんでまがったの?」彼「まっすぐ進むの飽きた(´∀`)」