些細な会話の中で、冗談っぽく「ぶち殺すぞ。」と言われる