子供がスポ少とか、部活に入り始める高学年になると気の利いた車の営業さんは、家族がギリギリ乗れるだけの小さな車を勧めるらしい