我が家はあまり裕福な家庭ではなかったし、子供ながらに俺もそれを感じ取っていた。