「お兄ちゃん、赤ちゃん出来た?」 長年想いを寄せていた、仲直りしたいと思っている同級生の女の子、 彼女の家その玄関先に、真夜中、箱詰めの柿を置いて帰りました。