見知らぬ女にホットコーヒーをかけられた。今でも思い出す100円自販機時代のお話