トメ「嫁子さんは告げ口が好きだね。友達いなかったでしょ?」