「そんなバカなことすんな」とか決して否定しない母スゲエと思った。