彼氏「月から雫がひとしずく君の頬を伝う。静かに豊かに蟹踊る。会わせてくれ愛しの私さんに!」私「カニカニうるさい!」