トメ「何様なの?」→私「名乗るほどの者ではありませんがぁしいて言うならお嫁様ぁ」